2006年12月30日 (土) | Edit |
ディズニーシーに行く直前くらいに、ちょうど「アドマチック天国」で
ディズニーリゾート特集をしていて、その中で色々見ていてお土産に
今回とにかく買わねば!と思ったのはこれでした。
thm230_P1000879.jpg
マッキーマウスです。ビームスとのコラボ商品らしい。
マッキーペンという油性ペンがシャレを加えて「マッキーマウスに」
ペンには、マッキーを出してるゼブラ、コラボのビームス、
そして、ディズニーシーのロゴとミッキーがついています。
中味はごく普通のマジックですよ。引越しとかによく使うタイプ。
thm231_P1000880.jpg
キャップもミッキーの形になっていて可愛いのです。
色は、黒と赤。これはディズニーシーの中にあるお店にしかありません。
ランドとか、ボンボヤージュにはなかったです。
値段もかなり、手頃なのでお土産に配るにはぴったり。
1月は、お菓子じゃなくてこれ部内に配ろうかな。軽いし。かさばらないし。
自分の分も一本買いましたが、意外と重宝するのでもう一本買おうかな。
2006年12月30日 (土) | Edit |
今回の旅行は、特殊な旅行を申し込んだので航空券の受け渡しとかが
全部「団体旅行」扱いになっていたのでした。
だから、マイルも貯めれないし、席も勝手に決まってるのです。
2時間早く空港に着いたものの、航空券もらえない→荷物預けれないので
コインロッカーに荷物(非常に重たい)を預けて、夕飯を。
パスタとか麺が食べたいよねーと言いつつあんかけ焼きそばに惹かれて中華。
そして、その後は、羽田第二ターミナルにおける私のメインでもあった
「ピエールマルコリーニ」へ。銀座に行けなかったから。
thm255_P1000877.jpg
空港だとこのハーゲンダッツくらいの大きさのアイスが600円くらい。
アイスなのに高い!!と思いつつ味を絞れずに
マンゴー、チョコ、キャラメル、カフェオレを買ってみました。
マンゴーはソルベ、後はアイスクリームなので表面は黒いカップ。
食べる前は5分くらい置いて、練りつつ食べると美味しいそうです。
搭乗口に入って、友達はチョコ、私はマンゴーを食べて時間つぶし。
いっやー!!予想の倍以上くらい美味しくて友達と興奮。
お互いに何度か交換して食べて、またまた興奮!!すごい美味しかった。
家に帰ってきて、後輩君とキャラメルを食べましたが震えました。
第一ターミナルにも出来てくれないかな?
1月の旅行はJALなんですよね。いやいや、買いに行かなきゃ。
まだ、チョコとカフェオレは家の冷凍庫で眠っています。
くくく。すっごい楽しみ。

千歳まではもちろんジュースタイム意外は爆睡。
というか、席が決められていて二人なのに窓側じゃなくてしょんぼり。
得意のコンソメスープを飲み、無事千歳に着いたのでした。
2006年12月30日 (土) | Edit |
お昼はスプラッシュマウンテン下にある「グランマ・サラのキッチン」へ。
ここで、クリスマスメニューをもぐもぐ食べました。
そして、ジャングルクルーズが40分待ちなので並ぶことに。
っていうか、ジャングルクルーズ40分待ちかああ。
友達も私もお疲れモードなのにジャングルクルーズ一番前。
キャストのお兄さんのノリノリモードについていけずでした。
でも、楽しかったけどね。前回は雪で中止だったし。
その前も台風で乗れなかったし。考えたら久しぶりだ。
そして、カリブの海賊へ。これまた40分待ちでした。
すっかり、私も友達もぐったりちゃん。
シンデレラ城が見えるベンチで友達はかなりぐったり。
その間に、私はスーベニアメダルを作ったり、ぐったりした友達に
甘いものを食べさせようと思ってマフィンとカフェオレを買ってもぐもぐ。
ついでに、スターツアーズは15分待ちだったのでそれに乗ってから
お昼のショーをなんとなく見つつ、ホーンテッドマンションへ。
いやーーー180分待ちになっていてファストパス取った人も並びました。
20分以内で乗れたんだけど、本当クリスマスのランドは混んでます。

昨日のバスの事件があるので、「今日はとにかく早い行動」というわけで
予定よりも1時間くらい早い空港行きのバスに乗るためにさっさと移動。
すると!!またもやプーさんが!!おまけにちょうど出てきたので
「こちらで写真撮影を!!」と言ったので列は5人くらい。
ものすっごいダッシュをして列に並び、プーさんと撮影。
ああーこれで満足!もうランド満喫!!キャッホー!!!

そして、羽田には飛行機の2時間前には到着して
初めての第二ターミナルをうろうろすることにしました。
2006年12月29日 (金) | Edit |
結局睡眠時間4時間で起床。
昨日の事件があったので、バスの2時間前に起床して準備バッチリ。
途中であまりに眠いのでアラームセットして寝ました。
バスの20分前には到着してロビーで待っていると
昨日のベルボーイが荷物を運んだりしています。
ちっ!朝からあいつの顔見たくないぜ。
バスに乗り込みボーっと見ていると、ベルボーイが私と目が合いましたが
ものすっごいオドオドしてそらされました。ケ!!
すごーーーい、イヤな気持ちを引きずったままホテルを後に。
あばよ!二度と泊まらないからな!って感じ。
img256_P1000868.jpg
この日はランドだったのですが、クリスマス前のランド。土曜日。
条件は揃っていますが、バスの予約が出遅れて開園1時間後到着。
なのに、チケットブースは長蛇の列でした。ヤバイ!すでに出遅れ。
私も友達もチケットブースで並んでる時には混んでるし疲れてるし
かなり、お疲れモードでだんまりでした。眠い。疲れた。
で、やっとランドに入ると、人!人!人!すごい混雑。
分かってはいたけど、ここまで混んでいるとは思わなかった。
後で分かったことですが、この日は10時で入場制限かかったそうです。
ひええーー!!だよね。すんごい混雑ぶりでした。
トイレに行って出てくるとなにやら黄色い物体が。
thm253_P1000870.jpg
プーさんだ!!プーさん登場です!
どうやら、プーさんと一緒の写真撮影があったけどプーさんは時間なので
帰る所を皆に囲まれているようでした。
thm254_P1000858.jpg
帰る時のプーさん。なんだかちょっとクタっとしてます。
可愛いー!!最後も振り返ってバイバイしてました。可愛いー!
ランドは思っていた以上に大混雑。
お土産物屋も「え?みんな帰るの?」ってくらい混んでるし。
ファストパス取るのにプーさんのハニーハントに向かったら
シンデレラ城付近まで人が並んでいて驚きました。
スペースマウンテンは4月まで運休だし。
友達が乗ったことのない、プーさん、バズ、スプラッシュマウンテンは
もう凄過ぎて、ファストパス全く取れない感じ。
スタンバイするにもざらに160分待ちとか。足が棒になるよ。
ホーンテッドマンションがナイトメアバージョンでしたが
そのファストパスだと帰りギリギリに乗れる時間だったのでそれを。
というか、もう混んでて混んでて「こりゃヤバイね」と戦意喪失。
昼ごはん食べれなくなると困るので、さっさとお昼を。
2006年12月28日 (木) | Edit |
ベルデスクに行くと無人。
そこにホテルの人が寄ってきて「宿泊の方ですか?」と。
怒りの余り友達は「違います!!」と。いや、宿泊だよ。。
んで、ホテルの人に「さっきシーからのバスで話した人を」と言うと
しばらーーくして、弱そうなメガネがやってきました。
絶対お前下っ端でしょ??
そして、今までのことを話したら、ふんふんと聞きつつ
「はい。ホテルとしましては関知してませんので、バス会社に電話を」と。
ベルデスクにある電話でバス会社にピポパポと。
というよりも、この時点で深夜0時です。
しかも、ホテルで予約してホテルで手配しているはずのバスなのに
ホテル関係ないからバス会社と私が直接話せ!と。
普通、さっさと休ませろよ。そして後日バス会社と話せばいいじゃん。
クッタクタになりつつ、バス会社の人と電話で話すことに。
もう、結果は分かってますがバス会社の人の言い分は

・定刻3分過ぎて出た
・定刻前に出ることはありえない
・運転手以外の3人が確認してる

だろうね。時間前に出たって言うわけないもん。
でも、私達も時間前に着いてたからこうして言ってるのであって
もし、遅れていたのならここまで問題にしないし
私も友達も、シーにいる警備の人と駅にあった時計も見たけど合っていた。
ということを話しました。バス会社の人は
「うちのミスだとも言い切れませんが、せっかくの楽しい旅行の気分を
台無しにしてしまったことに関わって大変申し訳ございませんでした」と。
もう、これ以上言っても水掛け論だし、あきらめました。
バス会社の人の対応は精一杯だったと思うし、仕方が無い。

が!!ホテルの対応が本当最悪で。
その担当とかいうベルボーイは私が電話が終わると黙ったまま。
「ところで、タクシー代どうなるんですか?」と聞いたら
「ホテルとしては、関係していないことですので」だって。
絶対!!お前さっきホテルで出すって言っただろ!!って思いましたが
もう、こいつと話したくないし眠いし疲れたと思ってあきらめました。
そして、最後に「明日バス予約してますが、乗りませんよね?」って。

はぁぁぁぁ???

乗りたくないけど、乗らないとランド行けないだろが!!と思い
「乗りたくないけど、乗りますけど何か?」と言ったら黙ってました。
ってか、ホテルから出てるバスは、バス会社に全責任があるなら
お前がバスに乗るか?乗らないか?って聞くなや!ボケ!メガネ!
イライライライラしつつ、部屋に戻り次の日帰ることもあり結局寝たのは
2時半過ぎでした。というかホテルの対応ありえない。
もちろん、次の日チェックアウトでしたが何も一言も謝罪はありません。
多分、あのベルボーイからは誰にもそういうことは言ってないみたい。
せめて「昨日は遅くまで申し訳ございません」って言ってくれれば。

旅行から帰って来て、ホテルにクレームつけるか友達とブツブツ言いましたが
結局そんなホテルならクレームつけても「バスのことはバス会社」か
「大変申し訳ございません」のコピペメールで済むんだろうな。
と思って、結局何もしないままにしています。
絶対、あのホテル二度と泊まらない!!