2008年03月02日 (日) | Edit |
本日、札幌に帰ることになりました。
1ヵ月の旭川生活はあっという間だったわあ。思ってた以上に。
あああ、札幌帰ったらご飯、洗濯、掃除全部自分なの面倒。
ってか、歩いて会社行けるかしら?辛いわあ。冬道歩いてないし。

で、結局、慌ただしく退院した後は実家でのゴロゴロ生活スタート!
一応、肺付近から腫瘍を摘出しているので
しばらくの間は人混みをさけたり、風邪を引いたりしないように。
なので、退院してからの金曜は抜糸でしたが、マスクをして
実家からタクシーで往復病院へ行ったのでした。
最初はバスで行く!って張り切ってたけど、往復タクシーでも辛かった。
で、この日に摘出した腫瘍は良性だったこと、
でも、再発する可能性もあるので半年に1度CT検査をすることに。
次回は8月に検査をします。会社の検診だとまた見逃されるかもだしね。

で、今回は「健康保険限度額適用認定申請書」を提出していたので
本当だったら、入院+手術は30万円くらい払って、
後から高額療養費の申請を出して戻ってくるのですが
病院での支払額は10万円以下で済みました。
新しく出来た制度で、会社の保険担当の子もあまり分かってなかったけど
手探り状態でPDFファイルに記入して社会保険事務所に提出して良かった。
だって、電話で聞いたのに年金問題で忙しいのか
「それは、病院に提出するんでは?」って社会保険事務所に言われて
いやいやいや!!書類を保険事務所に出して、それで申請書をもらわないと
いきなり、書類病院に出しても断られるだけだろう!って思ったし。
会社でも「これは、病院に出して」って総務のおばちゃんはとんちんかんに
断っていたらしいし、ゴリ押ししてズンズン保険事務所へ行って良かった。

また、今回はきっちり生命保険にも入っていたので
入院1日1万円は支給されるし、手術代も出るし。
でも、実家でゴロゴロ生活していたので私にはビタ一文来ないです。
いや!せめてヴィトンの財布を買うお金分くらいくれないだろうか。

そして、医療費が多分10万円超えるから、来年は初めての確定申告かああ。
1月の歯医者の領収書とか捨てちゃったよ。もったいない。
2008年03月01日 (土) | Edit |
前日の夜、ぜーーーーんぜん寝れなくてまたまたグッタリ。
この日は手術のちょうど1週間後だったので、
朝の回診に先生が抜糸にやって来ました。
でも、ホッチキスを止めたのは金曜日だったので
貼ってあった防水シールを剥がして、ホッチキス自体は
今週の金曜日に外すという話になったのですが、
退院について何も話が無かったので、
「あのーー退院っていつ頃になるんですかね?」って聞いたら
「ん?いつ退院したい?希望の日でいいよ」と言われたので
「え?じゃあ、今日退院したいとかでも良いんですか?」って言ったら
「いいよー。金曜に抜糸に病院来てくれれば。お昼食べて帰る?」
みたいな軽いノリで急に退院できることになりました。
慌ててお母さんに「今日退院できることになった」と電話をして
荷物を片付けつつ、お昼ご飯を食べてから迎えに来てもらいました。
ベットの数が足りないのか、あまりに急に退院で驚きました。
でも、前もって言われていた入院期間が10日~12日って言われてたので
早いと思っていたけど、普通だったんだな。
というわけで、長いと思った入院生活もあっという間に終わりました。
3日間入っていた個室も病院の都合で入ってたので
室料は特に請求はされていないので、2万円くらい浮きました。良かった。
2008年02月28日 (木) | Edit |
この日は大部屋への移動を言われました。
やっぱりねー。昨日お風呂にも入っておいて良かったし
なんとなく荷物整理もしておいて良かった。
で、6人大部屋へ移動になったのです。
傷口が傷んで寝れなかった日だったのでまたまた朝ごはん食べて
昼まではうっつらうっつら爆睡だったのです。
昼からは、喘息の症状を見てもらうために外来へ。
久しぶりに下界に降り立った感じです。
初めて内科へ行ったんだけど、すっごい混んでいて驚きでした。
大きな病院は今は予約制になっているので、昔ほど混んでいないし
驚くほど呼ばれるの早かったりするんですけどねえ。
私は入院患者だからかそこまでじゃなかったけど、
ものすっごいブーブー言っている人とかもいました。
でも、喘息かどうか?の診察だけど検査は肺活量みたいな検査だし
なんだか、いまいちはっきりしないまま薬を出されてよく分かんない。
はてなマークいっぱいで結局戻ってきたのでした。

で、夕方に外科の先生の回診があったのですが、
「早く帰りたい??」って聞かれたので「帰っていいのなら」と言うと
「じゃー退院してから抜糸は外来で来てもらえばいいし、
退院の日を決めていこうか!!」とうれしい言葉が。
やった!!やった!!こりゃああ早く退院できそうだ!

この日は久々の大部屋だったんだけど、
やっぱり傷口がなんとなく痛くて、うまく寝る姿勢が作れず
おまけに、隣のベットのおばあちゃんが何度もライトをつけたり消したりして
カーテンしてるのにまぶしくって仕方がないんです。
結局、この日はナースコールはしなかったもののほとんど寝れず。
2008年02月27日 (水) | Edit |
この日は、昼過ぎに会社の上司がお見舞いにやって来ました。
ちょうど、仕事で旭川に来る用事があったので、
入院前からこの日にお見舞いに行くからとは言われていたのです。
まだ、私が個室に入っていたので具合が悪いんだろうと思ってたら
点滴も一切していないので驚いていました。
ちょうど、私の両親も来ていたので良かったです。
ここで、会社からのお見舞い金ラッシュでした。
びびった!!あんなに色々な所からもらえるとは。グフフ。
会社勤めをしていて良かったぜ!!
その代わり、仕事復帰する時にお返しをたくさん持って行かねば。

で、ちょうど上司達が帰った後に友達がお見舞いに来てくれました。
たくさんの漫画やゲームを持って来てくれました。
でも、雑誌がREINAでうっかり私が先に買っていたし、
逆転裁判がやったことのある4だったし
「ああ!!プレゼン失敗したわあ」と落ち込んでいました。


でも、友達が持って来てくれたDSソフトの
西村京太郎サスペンス 新探偵シリーズ 京都・熱海-」が
おもしろくて、おもしろくて仕方がなくてゲームしてばっかりでした。

そして、この日看護師さんに「そういえばお風呂に入りました?」と。
「え?いえ。いつから入れるのかな?って思ってたんです」と言ったら
「ああ!!そうだったんですか?土曜からお風呂OK出てたんです」と。
・・・今日は月曜日。もっと早く言ってくれれば良かったのに。
でも、個室だったので早速この日にお風呂というかシャワーに入りました。
でも、左手はまだ傷口が痛くてうまく上げれません。
1週間近く結局頭が洗えていなかったので髪の毛が抜ける抜ける。
傷口を怖いけど見たら防水パットみたいのが貼られていて見れず。
でも、この日シャワーで血行が良くなったのか、夜に寝ていたら
なんだか、傷口がいつもよりズキズキと痛みがあるのです。
時計を見て4時くらいだったら我慢するけど、2時くらいだったので
こりゃダメだと思ってナースコールを。。2回目だわ。
そして痛み止めの座薬を刺してもらって寝たのでした。

2008年02月26日 (火) | Edit |
この日は昼からメインイベントがあったのでウキウキでした。
後輩君が札幌からお見舞いに来てくれることになっていたのです。
さすがに冬だし、病院の場所もよく分からないので
後輩君はJRでやってきて、病院まではイトコの車でやって来ました。
後輩君のイトコ(♀)もお見舞いに来てくれて、
ずーーっとお風呂に入れてないベタベタ髪で恥ずかしかったっす。
んで、お見舞いに色々お菓子やらをたくさん持ってきてくれました。
Cカッププリンとか、レリシェスのマカロンとか坂角のえびせんべいとか。
そして、私の両親登場であります。後輩君とは2度目ですけどね。
ちょぴっと何やらかにやら話をして、後輩君を旭川駅まで送って行きました。
割と和やかに事は済んだし、久々に後輩君にも会えてうれしかったです。
個室だったから、のんびり話す事も出来たし良かった良かった。