--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2003年05月25日 (日) | Edit |
昨日は夜中3時くらいまで起きていたのですが、
今日はビデオを返さないと行けないし
部屋も片付けねばなあ。と目覚ましを9時にセットしてグーグー寝ていました。
もちろん、起きれるわけもなく、目覚ましをすごい勢いで
止めてグーグー寝ていました。
すると!家の電話が鳴り響きました。
眠たい頭で色々考えた事。
 
*あれ?今日もしかして月曜日?と考える。
*そんな訳ないかあ。と安心。
*携帯が普及しているこの時代。日曜に友達から家に電話が来ることはまずない。
*もし、友達でも家電に出なかったら携帯に来るだろう。
*というか、日曜日に遊びに誘ってくれるような友達思い当たらず。
*まあ、いいや。用事があれば留守電か、携帯に何か連絡あるだろう。
 
ということで、布団の中でぼーーっと考えているうちに電話のベルが切れました。
留守電にも何も吹きこんでいないみたいだし。まあいいかあ。と。
 
その後なんだか目が覚めてしまって起きあがって時計を見ると、10時でした。
なので、レンタルビデオを返しに行ってスーパーに行ったり。
なんか、1日長く感じるなあ。
というか、明日また例のパートさんに会うのかと思うと憂鬱になってきた。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。