2011年11月27日 (日) | Edit |
阪急キッチンエール関西に紹介されて
12月1日から全国でスタートする、
賢いママの選択 離乳食クラブ」を試す事になりました。

現在、娘の離乳食は2回食なのですが、
1回食の時はとにかく泣いてイヤがるし
ぜーーんぜん進まなかったのですが、
2回食になっても微妙なまま過ぎています。
ご機嫌で食べる時もあるんだけど、
途中で泣き出してイヤがる時もあって。
せっかく、手間隙かけてすり潰しても食べられないと本当イヤになります。
で、周りのママさん達が「レトルトは美味しいらしく食いつきが違う」
と言っていたので、今回試せるのは良い機会でした。

IMG_1855.jpg

こんな感じでレトルトパックされた商品が冷凍で届きます。
冷凍された商品を湯煎して、盛り付けるだけなので
何も出来ない後輩君でも出来るし、
実家とかで、おじいちゃんやおばあちゃんでも用意出来ますよね。
ただ、やっぱりレンジでチンが出来るようになって欲しいな。
育児だと、お湯を沸かすのすら辛い時がありますよね。



私が今回試した内容は

・鮭とじゃがいものトマト煮セット
・クリームシチューセット
・たらとじゃがいもの和風煮セット
・筑前煮セット

うちは、8ヶ月になるので中期のセットを頼みましたが、
もちろん初期~完了期までの4種類のセットがあります。
それぞれの成長に合わせた味付けや固さや大きさはもちろん、
食材本来の味と風味を損なわないように急速冷凍で保持しているそうです。

震災後、とても気になり放射能測定も実施していて、
、国が設定する放射能の食物摂取基準の中で新設される予定の「乳児用食品基準」※に従い、
100Bq(ベクレル)/Kgを超えるものについては販売しないし
放射能の影響を受けやすい乳児に配慮して、厳重な品質検査で対応と。

離乳食クラブの品質管理については以下のURLをご参照下さい。
http://www.hankyu-club.com/baby/quality_ctrl.asp

※本年11月24日の薬事・食品衛生審議会で、食物摂取基準の新基準および乳児用食品の基準値新設が提案され、その後国で承認される見通しです。 今までの暫定基準値は一般食品(野菜類、穀類、肉、卵、魚など)で500Bq、飲料水・牛乳・乳製品で200Bqとなっています。

IMG_2000.jpg

中身はこんな感じです。
主食、主菜、副菜がバランスよく揃えられています。
というか、こんなに手が込んだ離乳食すごいなあーと。
私が普段あげてるのが、かぼちゃとリンゴ単品ずつとかなので。
やっぱりまずいから食いつかないのかしら?と思ったり。

IMG_2052.jpg

顔が写ってるのはちょっとなので、おかしな角度で。
おお!パクパクもぐもぐ結構食べてくれてます。
うちは、筑前煮が好きみたいです。

意外に離乳食焦って、結構固くしてたかも。
これくらいトロトロだったり、こっそり味見したけど
おだしの風味が美味しかったので味付けの参考にもなりました。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可