--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年06月06日 (水) | Edit |
10ヶ月過ぎくらいの頃に、ママ友が子供にお絵かきさせてみたら
意外に楽しそうに書くんだよねえーと言っていた。
その子は二人目なので、お兄ちゃんがお絵かきしているのをマネするらしく。
何使って書いてるの?って聞いたら「水性ペンだよー」と。
クレヨンは折っちゃうし、水性ペンだと発色が良くて楽しいみたい!と。
でもなあー水性ペンペロペロ舐めるだろうなあー
だったら、なめても大丈夫!みたいなクレヨンがイイかな?と思い
クレヨンを買った私はまだまだ神経質な母なのだなと思いました。



よく見かけるベビークレヨンですが、
何かのクチコミで持ちずらいとか
普通のクレヨン使ってた方が書きやすいとかみたので却下。

みつろう入りだけど、発色も良く水で落ちると評判の良かったこれを。



水でおとせるクレヨン 12色セット

サクラクレパスのやつです。
値段も800円くらいだったから、他のに比べると高くないかな。
らくがきちょうは100円ショップで購入。
昔と違って今はあんまり裏が白いチラシって入って来ないよね。

まあ、買ってすぐの頃は全然ダメだったから
この間使わせてみたんだけど、娘は今とにかくお片づけブーム。
なので、クレヨンも箱から箱へ移動させたくてしょうがないの。
紙に書いてごらーーーんとか言って
クレヨン持たせても、私に手渡し→また娘に手渡し→箱に収納の繰り返し。
片付け大好きで玩具とかタオルとか片付けてくれるのはありがたいんだけど
クレヨンも全然書こう!という意識はまだまだ無いです。




買おうかな?って一応候補にあって高くてやめたクレヨンたち。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。