2012年12月08日 (土) | Edit |
私と娘が正月に帰った時・・・。
猛吹雪で美唄でJRへ7時間くらい待機状態になったのは
本当イヤな思い出であります。
なので、来年のお正月の帰省は吹雪いてもイイように予備日として
後輩君の実家に私と娘は帰りも1泊する事にしました。

んで、今回の結婚式で帰省した時は別にだったのですが
その帰りが案の定大変な目にあいました。

なんせ、旭川⇔大阪が直行便が無いので
往復私と娘だけはキツイ!というのを口実に
私の両親が帰りは一緒に付いて大阪に帰る事になりました。
ちょうど、京都は紅葉の時期でもあるのでね。
で、出発前日。天気予報を見ていると千歳方面が明日は大荒れとな。
「ううむ。飛行機また飛ばなかったりJR動かなかったら困るねえ」と話していて。
出発当日、普通にJRは動いてるし、航空会社の情報見ていてもフライトも順調。
私達は13時発の飛行機に乗る予定だったので、
昼前に空港に着く感じでJRへ乗っていたのですが、札幌に着くと放送で
「函館方面の特急は運休します」とな。
私達が乗っていた列車はそのまま千歳空港へ行きましたが。
無事、空港に着き手荷物預けてもカウンターで何も言われず
しかし、そこで放送が流れました。
千歳が大荒れ予報と雷雲発生で遅延が予想されるので
航空券変更の方は16番カウンターへどうぞ。と。
これは、今はいいけどこの後大荒れになるという予報ね!!と。
幸い娘の食料はバナナとかパンとか持ってたので、
昼ごはん食べれず早い飛行機になってもいいよねえーと慌ててカウンターへ。
しかし、変更しようとした便がもはや千歳に到着できず欠航。
私達が乗ろうとしていた便も、機体本体がまだ千歳に到着出来ないので欠航しそう。
なので、14時発の関西空港行きに変更してもらい昼を食べていました。



これは、大荒れが落ち着いてからの写真。
猛吹雪の時は全く外が見えずにすごかった。
お昼ごはん食べて、何気にスマホ見てたら私達が乗ろうとしてる便欠航に!
慌てて、振替カウンター行ったらテレビで見るくらいの大行列に。
千歳空港全便離発着中止になっていてすごい事になっていました。
本当に両親がいてくれて助かった。
平日とは言えすごい人だったし、ここに娘連れて並ぶのはきつかった。
私が替えてる間、娘はおじいちゃんと遊んだりしてくれてたわ。
千歳は子供遊ばせる場所もあるし、ご飯も食べれるしオムツも替えれるし
万が一は、空港横のホテルに泊まればいいやって感じだったので
美唄でJRに閉じ込められてた時よりぜーーんぜん天国でした。

結局、17時45分発の伊丹行きに乗れる事に。
というか、伊丹だと家まで車で15分くらいなので逆に良かった。
関空や神戸は列車でも1時間以上かかるのでね。



フードコートの中、大空ミュージアム、ドラえもん広場と
遊び場所を転々としていたら、同じくらいの子を連れたお母さん達と出会い。
平日なので、遊び場も空いていたので「大変ですねえー」と話したり
「どこまで行くんですか?何時間待ち??」と話したりしたのでした。
娘は昼寝が出来ず眠そうではあったけど、遊び場では激しく遊ぶし。
まあ、グズらず遊んでくれてて、飛行機乗る前の搭乗口で抱っこ紐した途端爆睡。

結局、実際飛行機が飛んだのは19時くらいの事でしたが
機内はすっからかんに空いていたし。
搭乗口はすんごい混んでて座れないくらいだったのに。

家に着いたのは21時半くらいでしたが、久々にあった後輩君にニコリともせず
おじいちゃんにベッタリでしたが、
本当に飛行機内では、大人しくイイ子にしてくれるので助かります。
いや、抱っこ紐って本当にすばらしいアイテムなのよ!!
油断して、翌日ベビーカーで難波に行ったら人ごみで泣かれ
うっかりおじいちゃんが下ろしちゃったらエビゾリで絶叫されたもん。



ところで、初めて雪を見た娘。
いや、去年とかも見てるんだろうけど去年とかはそんな意識してないみたいでね。
今年は雪を見て窓から「あれえ?ええ?」って驚き、
外に出たら寒さのせいなのか固まって硬直していました。

はあ、お正月の帰省時も不安だなあー。
なぜ、こんなに冬の北海道で雪にあたるんだか。
コメント
この記事へのコメント
音楽家の惠藤憲二と申します
日記いいですね
2012/12/11(Tue) 13:12 | URL  | 音楽家 惠藤憲二 #TY.N/4k.[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可