--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014年03月27日 (木) | Edit |
シェフミッキーは17時過ぎからだったんだけど、
結局ミラコスタに戻ってきたら20時くらい。
ちょうど、ホテルの廊下を歩いてたら夜のショーが見えました。

IMG_1450.jpg

このバルコニーに出たいけど、ガラス張りになってて出れないんだけど。
ちなみに、天井にはスポットライトで30周年ロゴが映し出されてます。

IMG_1360.jpg

遠くに見える青い球体がショーのやつです。

IMG_1359.jpg

結構音楽やナレーションも聞こえて来ました。
後日、夜のショーを頑張って見にも行ったのですが、
この日はとりあえずここから見学したのでした。

そうそう!ミラコスタ内は「ミッキランジェロ・ギフト」という
お土産物屋さんがあって、その中に飲み物、オムツ、離乳食、カップ麺程度なら売ってます。
実際、私は手持ちのオムツが足りなくなって買いに行きました。
2枚で150円でグーンが販売されてました。

朝食を今回はホテル内では一度も食べませんでした。
別料金で、大人2,900円だしゆっくり食べてる時間無いかな?と。
初日に舞浜駅で両親と待ち合わせだったので、
イクスピアリに「Cafe Madu」を見つけてそこでパンを買い、
成城石井で牛乳系の飲み物を買ってホテルに戻りました。

しかし、今回調べてたはずなのに調べ漏れしていたことが発覚。
ディズニーシーでは「ガイドツアー」というのが申し込めるのですが、
3時間で21,000円のプライベートツアーしか知らなくて。
これは、ファストパスルートで混んでいるアトラクションも乗れるやつなんだけど
娘がいるからそんなにアトラクションに乗れる訳じゃないしと見送ってたのですが、
もう一つ「ディズニーマジックの海へ」というガイドツアーがあります。
2時間半で、休憩なしでシーの園内を案内されながらグルっと回るんだけど
シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ、タートル・トークに乗れるし
何よりも!!ミッキーと撮影会があるのです。
あと、昼か夜のショーを専用席で見れるという特典も。
こちらは、1人3,500円。なのでこれを申し込もうか?と。
しかし、旅行代理店経由での宿泊予約なので、当日猛ダッシュして申し込まないとダメです。
なので、翌朝うちのお母さんに頑張ってもらうという事でこの日は就寝しました。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。